無限/夢幻の箱庭

言葉の数だけ世界は拡がる

コンサート

今まで一番聞いた曲 #30DaySongChallengeクラシック版 3日目

疫病のために我々が在宅を強いられている中、Twitterではあらゆるハッシュタグが作られてそれについてツイートをしシェアをすることで退屈を凌いでいる。 タイトルにいただいている #30DaySongChallengeクラシック版 もその一つである。わたしは一つのツイー…

初めてコンサートで聞いた曲 #30DaySongChallengeクラシック版 1日目

SNS上で見かける、お題に沿った曲を30日間アップするの、やってみたかったのでクラシック版で作ってみました。大変な状況ですが息抜きにご参加ください。自分も毎日は忘れるのでそこはゆるーく笑↓の画像使用はご自由に#30DaySongChallengeクラシック版 pic.t…

1月17日 紀尾井ホール室内管弦楽団によるアンサンブルコンサート5(紀尾井マーラー・セレクション)

【曲目】 ヨハン・シュトラウス2世:入り江のワルツ 作品411(シェーンベルク編曲)、酒、女、歌 作品333(ベルク編曲)、皇帝円舞曲 作品437(シェーンベルク編曲) グスタフ・マーラー:大地の歌(シェーンベルク&リーン編曲) 【演奏】 紀尾井ホール室内管弦楽団…

2020年1月5日 坂入健司郎/東京ユヴェントス・フィルハーモニー 第20回記念定期演奏会

【前日譚】 12月に行ったコンサートは1つだけ、仙台市宮城野区での室内楽演奏会。演奏は1つ目の曲目では残念、2曲目でその残念さを挽回、後半のプログラムは全く予習をしてこなかったけども魅力的な曲だしいい演奏だった。ただ、音が消え入って終わる緩徐楽…

月並みだけど、今年を振り返る〜音楽活動が充実した平成31年・令和元年

【音楽活動】 去年の12月から、フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調 全曲を習うことを目的にヤマノミュージックサロン仙台に入会、ヴァイオリンのレッスンを始めた。このことは以下の記事から始まるシリーズ(明日以降続編を投稿)を参照して…

【オブリガート】今年買って良かったもの、それはヴァイオリンの弦【エヴァピラッツィ】

デジタルガジェットを紹介したい気満々だけれども… iPad Proは使い倒してはいるものの購入したのは去年の11月末だし。それではAppStoreで購入した有料アプリはというと、MacやiOSで出ているRSSリーダーアプリ Reeder4を4月に買った。 Reeder 4 Silvio Rizzi …

1月のコンサート鑑賞予定

5日 指揮:坂入健司郎 管弦楽:東京ユヴェントス・フィルハーモニー管弦楽団 17日 紀尾井室内管弦楽団メンバーによるアンサンブルコンサート 以上はチケット購入済み。 もし余力があれば、29日 指揮:渡邊一正 管弦楽:仙台フィルハーモニー管弦楽団 の名曲…

令和元年に演奏した曲1 セザール・フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調 その1 出会い

セザール・フランク(1822〜1890)はベルギー出身でフランスで活躍した作曲家で……と書いたところで、クラシック音楽に親しんでいる人には既知のことであり、知らない人にとってはGoogleで検索すればわかることである。もし知らない人がいれば調べて欲しい。 誰…

楽器経験者は必ずしも聞き専より優れた鑑賞者ではない問題

楽器経験というのは誰にでもあるというものではない。世の中には聞き専という人の方が多い。 楽器経験がある人は、音楽の素材を聞き分けたり楽譜が読めたり楽器の使い方をよくわかっているから優れていると思われがちだ。これが違うのだ。わたしのTwitterの…

2019年に行ったコンサートとライヴのまとめ

日付と出演者、曲目だけ。感想は数公演ピックアップして後で書くかもしれない。 1/4 「艦これ」鎮守府新春Jazzまつり2019in日本武道館 昼の部 声優:藤田咲、中島愛、内田秀、高尾奏音、宮川若菜、タニベユミ ゲスト:龍玄とし、伊東たけし(T−SQUARE)、酒井…